スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検察審査会初の判断、検察起訴に大きな一石 明石歩道橋事故(産経新聞)

 明石市の花火大会事故で、神戸第2検察審査会は事故当時の明石署副署長について起訴相当と判断した。この結果、元副署長は強制的に起訴され、法廷で刑事責任の有無が審理されることになる。

 「公益の代表者」とされる検察官は、無罪となった場合に起訴された被告の人権侵害が甚大であることを踏まえ、有罪判決を得られる確証を持ち得ない状況での起訴に慎重になる側面があった。しかし、審査会は議決文の冒頭で、検察官の立場に理解を示しながらも、「有罪か無罪か」という従来の検察の立場ではなく、「市民感覚の視点から、公開の裁判で本件の事実関係および責任の所在を明らかに」する立場に立ったと明言している。刑事事件を審理する法廷のあり方にまでかかわるスタンスの違いともいえる。

 戦前の旧刑事訴訟法の時代から、公訴権を独占してきた検察官。裁判員制度の導入とともに公判での立証活動は「精密司法」から「核心司法」へと大きな変化を迫られたが、今回の議決は、市民の司法参加が起訴のありようにも一石を投じたといえるだろう。

 そのうえで、審査会は元副署長の過失の有無について検討。事故当日の対応だけでなく、元副署長も関与した警備計画の策定の段階にまでさかのぼり、過失はあったと結論づけた。事故の原因を現場の警備責任者だった当時の明石署地域官らが対応を誤ったことだと判断し、副署長の起訴を見送ってきた神戸地検の訴因の構成を「理解できない」とまで断じている。

 だが、審査会の判断だけが突出しているわけではない。署幹部の責任については、地域官らを有罪とした平成19年4月の大阪高裁判決も「刑事責任が不問に付されているのは正義に反する」と言及。遺族らによる損害賠償請求訴訟の判決でも触れられており、結果的に神戸地検の判断だけが“浮いた”格好だ。

 しかし、地検が4度、不起訴としただけに、強制起訴後の公判は、検察官役となる弁護士が立証に苦心することも予想される。強制起訴初となる公判だけに行方が注目を集めそうだ。(神戸総局 塩塚夢)

【関連記事】
明石歩道橋事故 指定弁護士が「検察官役」、公判で有罪立証へ
被害者救済? 感情に流される? 「起訴議決」冷静な検証を
明石歩道橋事故 指定弁護士が検察官役、難しい公判か
「なぜこれだけ時間かかったのか」明石歩道橋事故の遺族
明石歩道橋事故 検察官が意見陳述 元副署長の処分 近く議決

<火災>住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮(毎日新聞)
18年ぶり対峙「反省していないのですか」と菅家さんの声に、元検事は謝罪せず 足利再審(産経新聞)
暴力団組長が「特別席」で相撲観戦(産経新聞)
節分 本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
土地問題 小沢氏「?」だらけ 「事実のすべて」というけれど…(産経新聞)
スポンサーサイト

<新型インフル>東大、名古屋大など追試せず(毎日新聞)

 東京大学は22日、10年度一般入試(前期2月25、26日、後期3月13日)について、新型インフルエンザで受験できなかった人に対する追試験は行わないことを決めた。理由について東大は、(1)新型インフルエンザの患者数が昨年11月末から減少傾向が続く(2)ワクチン接種の対象拡大で予防が可能(3)試験日のインフルエンザの感染状況が例年並みの見通し--などの点を挙げ、「追試は公平性の観点で懸念がある」としている。文部科学省によると、実施しない国立大は、東大のほか、名古屋大、東京芸大、三重大。

 国立大学協会は昨年10月、インフルエンザの感染者向けの追試など特例措置を取るよう求め、82の国立大の中で63大学は追試などの実施を発表している。【本橋和夫】

【関連ニュース】
新型インフル:追試は802大学が実施…10年度入試
センター試験:全日程を終了 病気などの961人が追試へ
センター試験:インフルで欠席 初日は全国426人
大学入試:センター試験終了 インフルで追試、2日で合計509人
大学入試:センター試験初日、インフル欠席426人

<春の臨時列車>前年比9%減…JR旅客6社(毎日新聞)
“3人で心中”の容疑者を嘱託殺人罪で起訴(産経新聞)
京大教授が小学校で「イネ」テーマに“出前授業”(産経新聞)
<陸山会土地購入>市民団体が小沢幹事長を告発(毎日新聞)
<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡-燕三条間で停電(毎日新聞)

元中京銀行支店長を逮捕=手形割引悪用、特別背任容疑-愛知県警(時事通信)

 東証1部上場の「中京銀行」(名古屋市)の支店長が手形割引を悪用して同行に損害を与えたとして、愛知県警捜査2課などは27日、特別背任容疑で、元同行高蔵寺支店長米山博巳(56)=懲戒解雇、三重県桑名市福島=、建築設計会社社長中井隆男(58)=愛知県春日井市岩成台=両容疑者を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、米山容疑者は支店長だった2008年8月11日ごろ、同社の業績が悪く、不渡り発生時に手形の買い戻しに応じることが難しいと知りながら、中井容疑者の依頼に応じて手形割引を行い、支店の同社の口座に割引金400万円を入金し、中京銀行に損害を与えた疑い。 

<鳩山首相>「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)
小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
被害額100億円下回る=検挙率は77%に急上昇-09年振り込め詐欺・警察庁(時事通信)
ベッド付近燃え81歳重体 大阪の市営住宅(産経新聞)
勢いづく「県外派」=狭まる選択肢-鳩山首相(時事通信)

1票の格差 昨年の総選挙「違法」と指摘 広島高裁の判決(毎日新聞)

 「1票の格差」が最大2.3倍となった09年8月30日投開票の衆院選は法の下の平等を定めた憲法に反するとして、広島市中区の有権者の男性が広島1区の選挙無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。広田聡裁判長は「選挙全体が2.3倍の格差で行われた違憲選挙であり、この格差は憲法の基本理念から容認できない。格差が2倍を下回る広島1区も一体不可分であり、違法」と指摘したうえで、選挙無効とすれば公共の福祉に反するとして選挙自体は有効とし、請求を棄却した。

 8月の衆院選小選挙区の「1票の格差」をめぐる訴訟では、09年12月の大阪高裁判決に続く違憲判断。同衆院選小選挙区の1選挙区当たりの有権者数は、最小の高知3区と最大の千葉4区との間に2.3倍、広島1区とは1.47倍の格差があった。東京の弁護士グループらが全国8高裁・支部に提訴していた。

 衆院選挙区画定審議会設置法(94年2月施行)によると、小選挙区の区割りは、定数300のうち47を各都道府県に一つずつ割り当て、残りを人口比で振り分ける「1人別枠方式」を採用。最大選挙区の人口が最少区の2倍以上にならないことが基本とされる。02年8月の定数是正で2倍以上の選挙区は95から9に減ったが、今回は45に増えた。

 広田裁判長は「投票価値の平等は憲法の基本理念で、国会が定めた具体的仕組みがこの憲法理念に反するため是認できない場合は違憲、違法となる」と判断。さらに、「1人別枠方式は09年の選挙の前に合理性、正当性を失っていた。国会が格差の是正を怠ってきたことから、裁量権とは是認できず、選挙は違憲、違法である」と国会の責任を強く指摘した。

 公職選挙法により、国政選挙の無効確認訴訟の1審は高裁で行われる。最高裁判例は、衆院選で格差が3倍を超えた場合、違憲か違憲状態と指摘しており、最大2.17倍だった05年衆院選について最高裁は07年6月、「合憲」と判断していた。【寺岡俊】

【関連ニュース】
1票の格差:双方とも上告 「違憲判断」大阪高裁判決で
8月衆院選:1票の格差「違憲状態解消すべきだ」官房長官
8月衆院選:違憲判決に原告側「歴史的、すさまじい」
8月衆院選:格差2倍で「違憲」 選挙は有効 大阪高裁
1票の格差:4.986倍 前年より拡大

秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)
近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
小沢氏はきちんと説明を=社民・福島氏(時事通信)
生徒に体罰、中学教諭を書類送検=平手打ち、廊下に引き倒す-福岡県警(時事通信)
積み立ては妻子名義=事務所でも現金保管-小沢氏資金(時事通信)

【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)

 ◇…受験シーズンを迎え、福井県小浜市の全国でただ一人の漆だるま職人、柄本忠彦さん(62)が名物の「合格ダルマ」作りに追われている。

 ◇…約20年前に依頼されて作ったのが始まり。台形や三角錐(さんかくすい)のだるまは「絶対に転ばない」と受験生の親たちに人気で、今では毎年約500個を完売する。

 ◇…「だるまのようにしっかり前を見据え、転ばないように頑張って」と柄本さん。力強い目やまゆを描き入れながら、受験生の合格を願う。

小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
62歳男性、縛られ4日以上放置 25万円など盗まれる 群馬(産経新聞)
山崎建設、宮本組を捜索 特捜部、小沢氏土地購入事件で(産経新聞)
鳩山首相、ダボス会議出席見送り=国会日程など考慮(時事通信)
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」(産経新聞)

<プレゼント>新刊「もし、46歳でまさかの収入ダウンになっても手堅く稼げるお金儲けの本」を10名に(毎日新聞)

 長引く不況で、豊かなはずだった日本でも、給与カットやリストラ、会社の倒産などが、ごく身近な話となっている。

 本書では、そんな不況の中でも利益を生み出す手段として、インターネット上で誰でも簡単に売り買いが可能な「ネットオークション」のノウハウを紹介。経済アナリスト森永卓郎氏も絶賛する「堅実にお金儲けができる方法」を解説する。

 18日より特設ページ(http://asbook.jp/camp/)にて、出版記念として豪華プレゼントキャンペーンを実施中。

 応募はハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業を明記の上、〒150-0044 東京都渋谷区円山町23-7ー3F 株式会社セリングコンテンツ 毎日jpプレゼント係。1月27日(水)消印有効。発表は発送をもって代えます。

■著者プロフィル 加藤賢(かとう・さとし)

 セリングコンテンツ代表取締役。NTTデータ勤務を経て06年に独立。ネットオークション出品者向け情報配信サービス「オークセラーズ」の運営や、出品者向けのコンサルティング事業を展開中。

基地問題が争点…名護市長選告示(スポーツ報知)
強盗傷害事件の取り調べDVD、法廷で再生へ(読売新聞)
支援決定日めぐり首相と協議=15日夕に確定へ-前原国交相(時事通信)
稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
積み立ては妻子名義=事務所でも現金保管-小沢氏資金(時事通信)

石川衆院議員 政治資金規正法違反容疑で逮捕へ…東京地検(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は15日、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=について、政治資金規正法違反(不記載)容疑で逮捕状を請求し、取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する。

 石川議員は04年に小沢氏から受領し土地購入費に充てた4億円について、陸山会の政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。特捜部の任意の事情聴取に会計処理の経緯や4億円の原資についてあいまいな説明に終始しており、全容解明には強制捜査による取り調べが不可避と判断したとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地取引:小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取
小沢幹事長:応答せず 聴取要請から1週間
陸山会資金移動:小沢氏に聴取要請へ 東京地検

蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
<志位委員長>オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール(毎日新聞)
「新党発言は自粛を」自民若手、結束呼びかけ(読売新聞)
<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
水夏希さん退団へ=宝塚歌劇団(時事通信)

首相と小沢氏を追及へ 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)

 自民、公明両党幹部は通常国会が召集された18日午前、産経新聞・FNN(フジニュースネットワーク)などの世論調査で鳩山内閣支持率が軒並み急落したのを受けて、鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長をめぐる「政治とカネ」を当面の最大テーマにして、両氏が国会の場で説明責任を果たすよう追及していく方針を改めて表明した。

 自民党の大島理森幹事長は、党本部で記者団に対し「国民の鳩山内閣への信頼が大きく揺れ動いている」と調査結果を分析、「堂々と国会の場で論陣を張ることが、健全野党としての自民党の責務だ」と述べた。

 国会では「政治とカネ」の問題を第1に取り上げるとしたうえで「首相と小沢氏はさまざまな疑問や疑惑に説明責任を果たしていない」と改めて両氏を批判した。首相が小沢氏に「(検察と)戦ってください」と発言したことには「国会で首相の本心を聞かなければならない。昨日言ったことを今日変えること自体、言葉の重さや責任まったく存じていない首相の資質に問題がある」と述べた。

 与党が平成21年度第2次補正予算案の月内成立と引き換えに党首討論開催の提案を決めたことには「(与党には)首相と小沢氏の問題を真(しん)摯(し)に取り組む姿勢が欠けている」とこたえた。

 一方、自民党の支持率が伸び悩んでいることには「冷厳な事実を受け止めなければならない。自民党の新しい姿を見せていきたい」と述べた。

 公明党の山口那津男代表は、内閣支持率急落について産経新聞の取材に「小沢氏をめぐる捜査で首相と民主党の態度への評価がはっきりと数字に表れている。説明責任が尽くされていない。参院選に大きな影響が出ざるを得ない」と述べた。

 また、国会内で開いた党の参院議員総会では「首相と小沢氏の『政治とカネ』の課題を残したまま政策を問うのはおこがましい。信頼を欠いたまま論戦を漫然と進めるわけにはいかない」と訴えた。

【関連記事】
小沢氏問題で谷垣氏、逮捕者続出の民主に苦言
石川議員逮捕で勢いづく自民 「その先にある大きな闇の解明を」
自民・谷垣氏「手段尽くし解明迫る」 小沢氏側への捜索で
自民・谷垣氏「菅氏の『分からない』は許さない」
谷垣総裁も山崎氏公認に慎重姿勢 自民、70歳定年ルールが基本

年中楽しめるサクラ開発=開花に冬の寒さ要らず-加速器で品種改良・理研など(時事通信)
陸山会「損出る不動産購入」5件、預金担保に融資(読売新聞)
<人事>人事院(18日)(毎日新聞)
小沢氏、問い掛けに無言=首相公邸寄り、党大会に(時事通信)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)

ハイチ大地震 緊急援助隊医療チーム 成田を出発(毎日新聞)

 ハイチの救援活動のため、日本政府が派遣する国際緊急援助隊医療チーム24人が16日夜、成田空港からチャーター機で出発した。また、日本赤十字社の近衞忠※社長(70)も同日、民間機で出発、後続の日赤医療チーム8人は17日に出発する。

【写真で見る被害の大きさ】ハイチ大地震の惨禍 死者20万人という説も

 国際緊急援助隊医療チームは外務省職員、医師、看護師ら。米マイアミまで飛び、訓練で米国に派遣されている航空自衛隊のC130輸送機に乗り換えて17日にもハイチ入りする。出発に先立つ結団式で、団長で外務省の二石昌人・地域調整官(58)は「一人でも多くの命を救えるよう、心をこめて従事したい」と述べた。

 近衛社長は「現地を見たうえで、国際的な救援体制を考えたい」と話した。

 一方、日赤医療チームで連絡調整などを担当する大阪府支部の森正尚救護係長(41)も伊丹(大阪)空港から羽田空港へ向かった。95年の阪神大震災で初めて緊急支援活動をした森さんは「徹夜で神戸市内を回ったあの日が原点。経験を生かしたい」と語った。【斎川瞳、田中龍士】

 ※火へんに「軍」

【関連ニュース】
<毎日新聞社会事業団>ハイチ大地震救援金受け付けています
<混乱する被災地>ハイチ大地震:食料略奪、囚人脱走も
<被災地の現状>ハイチ大地震:暗闇、余震……病院の庭で叫ぶ子供
◇独裁と混迷の歴史◇ハイチ大地震:最貧国を直撃…悪政のツケ 国民に
◇地震で困るのは◇トイレは大きな問題、阪神大震災を経験した本紙編集局次長が語る

再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
キティの振興券、浅草商店連合会が発売(読売新聞)
参政権法案提出、3月下旬以降に 民主・山岡氏(産経新聞)
皇居で講書始の儀(産経新聞)
小沢幹事長の対応に理解=「捜査中話せないことはある」-鳩山首相(時事通信)

首相動静(1月13日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

開業医の再診料引き下げ盛らず 診療報酬改定骨子案(産経新聞)
<三重現金輸送車襲撃>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)
<阪神大震災>「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
「命にかかわる事業以外は廃止」=夕張派遣職員らが意見交換-愛知県春日井市(時事通信)
<子ども手当>年3回分割支給、市町村に申請必要 法案概要(毎日新聞)

阪神大震災15周年追悼式典、皇太子ご夫妻出席(読売新聞)

 阪神大震災の犠牲者を悼む兵庫県の「15周年追悼式典」が17日、神戸市中央区の県公館で開かれた。

 皇太子ご夫妻をはじめ、鳩山首相、遺族代表ら約450人が参列。皇室からの追悼式典への出席は2005年の天皇、皇后両陛下以来で、首相の参加も10年ぶりとなった。

 式典では、正午から全員で1分間の黙とうをささげ、皇太子さまが、犠牲者への哀悼の意にあわせて「震災の経験をいかして、安心して暮らせる地域づくりが進められ、そこで培われた知恵が、次の世代に継承されることを期待します」と述べられた。鳩山首相は「防災対策を進め、国民が安心して暮らせるよう全力を挙げる」と誓った。

 続いて、自宅で長男(当時16歳)と、ホームステイしていたオーストラリア人男性(当時24歳)を亡くした遺族代表の松浦潔さん(56)(神戸市兵庫区)が「会いたい、もう一度会いたい、会いたい。この想(おも)いは、変わることはありません」と、深い悲しみに声を震わせた。

 オーケストラが演奏する鎮魂の曲が流れるなか、亡き人をしのぶ遺族らが祭壇に花を手向けた。

政務三役給与、議員と同額に…上乗せカット検討(読売新聞)
「笑い取る仕事してるのに…」 メッセ・黒田さん謝罪 (産経新聞)
全国初摘発!サクラばかりの出会い系サイト 詐欺容疑で11人逮捕 mixi使って勧誘 警視庁(産経新聞)
大阪でコンビニ強盗相次ぐ(産経新聞)
福島党首「正直びっくりした」 小沢氏側への捜索で(産経新聞)

<人事>外務省(13日)(毎日新聞)

 外務省(13日)デュッセルドルフ総領事(ドイツ公使)小井沼紀芳

民主党の権力「小沢集中」を否定…菅副総理(読売新聞)
嘉手納統合案、官房長官「ゼロベースで検討」(読売新聞)
福男選び 一番福は大阪体育大学陸上部員 兵庫・西宮神社(毎日新聞)
次期衆院選、「公約議論は尚早」=菅氏の消費税発言に-鳩山首相(時事通信)
全国で荒れた天気に=低気圧発達、冬型強まる-気象庁(時事通信)

取り調べ可視化導入、法相「一層力入れる」(読売新聞)

 【ソウル=中村亜貴】捜査段階での取り調べの録音・録画(可視化)に関する韓国の現状視察のため、同国を訪問していた千葉法相は8日、在韓国日本大使館で記者会見し、「可視化の導入を進めるという方向に、より一層力を入れていきたい」と語った。

 韓国では2008年に施行された改正刑事訴訟法により、検察官の裁量で調書を取る間は取り調べの可視化が行われている。

 千葉法相は7日から2日間かけ、日本の最高検にあたる大検察庁などを訪問、ソウル南部地検では録音・録画機器がある取調室を視察した。日本では、可視化の対象は、容疑者が自白後、自白の動機について述べる部分など一部にとどまっている。

 千葉法相は「韓国では、録音・録画によりむしろ安心して事実を述べていると聞いた」と述べた。

じゃるじゃる
最近の獣医事情
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
アフィリエイト ホームページ

<参院選>民主・輿石氏が出馬表明 山梨選挙区で(毎日新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長(73)は6日、甲府市で開かれた出身組織の山梨県教職員組合の新年互礼会で「明確に参院選に打って出ることをお約束したい」とあいさつし、今夏の参院選山梨選挙区に立候補することを表明した。輿石氏は90年の衆院選に初当選。衆参計4期を務め、昨年10月から党の幹事長代行にも就いている。

【関連ニュース】
みんなの党:10人を擁立へ…参院選
民主党:「参院選勝利を」仕事始めで首相
参院選:民主は単独過半数、自民は第1党奪取…次期方針で
民主党:参院選宮崎に渡辺氏擁立
自民党:山内俊夫氏、離党へ 参院選は立候補せず

まさひこのブログ
My First JUGEM!
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化
出会いランキング

【人・街・声】御徒町 笹本繁宏さん(87) たばこ店主が写した思い出 (産経新聞)

 今年開校106年を迎える下町・上野の台東区立黒門小学校。戦争前に建てられたレトロな校舎に443冊の写真アルバムが保管されている。中身は昭和から平成にかけての14年間、入学式や運動会などで子供たちの姿を生き生きと写した約3万枚。カメラマンは専門の業者ではなく、近所のたばこ店主だった。(徳光一輝)

                   ◇

 ≪学校生活の記録(S54年度より)笹本繁宏氏の寄贈によるアルバム≫

 昭和5年に建てられた校舎3階にある板張りの会議室。木製の大きな本棚にこう張り紙が出ていた。ガラス戸を開けたら「セキセイポケットアルバム」がぎっしり。最初は昭和54年の「大運動会」で、最後は平成4年の入学式。背表紙に丸っこい字体で「こいのぼり集会」「七夕集会」「日光林間学園」「学芸会」「日曜授業参観」「もちつき集会」…と行事名が記され、整然と並んでいた。

 443冊にサービス判のカラー写真が72枚ずつ収めてあり、単純計算で3万1896枚。「すごい数ですね」と話す現在の副校長、石田隆さん(46)によると、平成4年以降はずっと業者を雇っている。

 石田さんは「アマチュアの方に頼むのは珍しい。今のご時世だと『なぜプロでない人が撮っているの? 目的は何ですか?』という話になってしまう」。

                   ◇

 黒門小から東へ400メートル余り。JR御徒町駅南口にある「笹本たばこ店」のレジ前にカメラマンは立っていた。昭和33年創業。扱うたばこは500種類。壁一面にカートンが黒門小のアルバム同様、整然と並ぶ。

 白い頭髪と白いヤギひげを同じ長さだけ生やした店主は「ずっと前にササモトさんの子供3人がみんな黒門小を卒業しているんだ。その縁で卒業式の写真を頼まれて、『写真のおじさん』ということでやったんだよ」。自分で自分をササモトさんと呼んだ。

 「子供たちも偏って写しちゃいけない。特定の子ばかり写していると、ほかの子がかわいそうだからね。それで枚数が増えた。修学旅行や林間学校も泊まりがけで同行して、先生たちの反省会にも出ていました」

 大正11年、仲御徒町生まれ。昭和17年に早大法学部を繰り上げ卒業して日本鋼管(現JFEスチール)に入社した。19年4月、鈴本演芸場の寄席から帰宅したら赤紙が届いていた。敗戦でシベリア抑留2年半。帰還後に復職し、55歳の定年まで勤め上げた。

                   ◇

 カメラを始めたのは旧制中学時代。戦後はアマチュア団体の名門「プレザントクラブ」に37年間参加した。カメラ誌のグラビアを飾り、定年前年の51年には東京の風景を写し撮った個展「写版東京図会(ずえ)」を銀座ニコンサロンで開いた。

 定年後、母と妻が営んでいたたばこ店に専念していたとき、黒門小の「写真のおじさん」を頼まれた。

 昨年8月からは店番の合間、素足にサンダル履きでカメラをぶら下げ、山手線に乗って東京の街を写して歩いている。行きたい街をメモ用紙にリストアップし、ひと駅ずつ降りて回る。タイトルは「平成写版東京図会」。

 33年ぶりの東京の風景は「子供が少なくなったね。昔は道路が遊び場だった」。

 かつてカメラに収めた黒門っ子たちも三十路、四十路。

 「街を歩いていると、時々顔を合わせるよ。みんな大きくなったなあ」

よしのぶのブログ
w5cmncfqのブログ
クレジットカード現金化 還元率
現金化
競馬情報

お土産乗せUターン渋滞 東北道(河北新報)

 年末年始を古里などで過ごした人たちのUターンラッシュが3日、ピークを迎えた。東北から東京方面に向かう新幹線は午後、乗車率が軒並み100%を超え、自動料金収受システム(ETC)の「1000円乗り放題」が適用された高速道路でも渋滞が発生した。

 東北、山形、秋田の各新幹線は上りの指定席が終日、満席の状態で、自由席は昼すぎに混雑が始まった。

 JR東日本仙台支社によると、曜日配列の悪さや不景気、ETC割引の影響で混雑は例年より少なめだったというが、午後1時10分盛岡発東京行き「やまびこ56号」は自由席の乗車率が仙台で160%を記録。新庄発東京行きのつばさ2本も山形で150%に達した。

 JR仙台駅では、旅行バッグやお土産を抱えた家族連れがホームに長い列を作った。仙台市の祖父母宅で正月を過ごした東京都武蔵村山市の保育園児狐崎明花(さやか)ちゃん(5)は「お年玉でジュースやお菓子を買いたい」と笑顔を見せた。

 東北自動車道は上り線が夕方に混雑のピークを迎え、午後5時半には古川インターチェンジを先頭に9キロ、福島トンネル付近でも午後4時に3キロの渋滞が起きた。

 仙台空港発着の国内便も込み合い、札幌や大阪からの到着便を中心に満席となった。


生活の知恵
界王拳極意
無料携帯ホームページ
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化

別の少女も大麻所持容疑で逮捕 譲渡の少年も(産経新聞)

 神戸市立中学の女子生徒らが大麻を所持していたとされる事件で、昨年12月にも大麻取締法違反(所持)容疑で、同市兵庫区の市立中学3年の女子生徒(15)が兵庫県警に逮捕されていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警はこの女子生徒に大麻を譲渡したとして、同市長田区の無職の少年(19)も逮捕しており、少年が今回逮捕された中学2年の女子生徒(14)らのグループにも大麻を譲り渡していたとみて調べる。

 女子生徒の逮捕容疑は、昨年12月上旬、自宅で若干量の大麻を所持。少年の逮捕容疑は、昨年11月中旬、自宅で女子生徒に数グラムの大麻を譲り渡したとされる。

 県警によると、少年は中学2年の女子生徒らのグループの一部と交友関係があったと供述しているという。このグループは、逮捕されていたことが分かった中学3年の女子生徒とも交友関係があったとみられ、県警は少年を介して中学生らが大麻を入手していたとみている。

【関連記事】
大麻の中2女子、吸引は自宅の部屋 逮捕4少女以外も捜査
校長「気付かなかった」 中2女子ら大麻所持逮捕
中2女子ら3人、大麻所持容疑で逮捕「友達と吸った」 兵庫県警
薬物捜査員の「キメ友」は元容疑者…クスリと女にハマった刑事の“修羅”
空自隊員が大麻所持で逮捕 「売人から買い、興味本位で」 警視庁

こんなベビーシッターは嫌だ!
d11gi3dpのブログ
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 即日

厚労省元局長、27日初公判=証明書偽造、無罪主張へ-大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用に絡む厚生労働省の証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成罪などで起訴された同省元局長村木厚子被告(54)=官房付=について、大阪地裁(横田信之裁判長)は5日までに、初公判を27日に開くことを決めた。
 村木被告は起訴内容を全面的に否認し、無罪を主張する方針。昨年11月に保釈された後の記者会見で「偽造には一切かかわっていない」と述べていた。
 公判前整理手続きが続いており、同地裁は当面、4月28日まで計20回の公判期日を指定した。厚労省関係者の証人尋問などを行うとみられ、結審の日取りは未定。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
証明書偽造「関与一切ない」=厚労省元局長、会見で無実主張
厚労省元局長を保釈=郵便割引証明書偽造
障害者割引悪用、91年から=郵便不正公判で検察指摘
広告社長ら認否を留保=障害者割引郵便悪用

モノマネ講座
英語で日本のニュースを読む
クレジットカード現金化
自己破産
モバイル ホームページ

だるま市 寅年にちなみ黄色も登場 群馬・少林山達磨寺(毎日新聞)

 群馬県高崎市の少林山達磨寺で6日、恒例の「だるま市」が開かれ、境内には日暮れとともに威勢の良い売り声が飛び交った。

 同寺周辺では約200年前、天明の飢饉(ききん)で苦しむ農民を救済するため、同寺の東嶽(とうがく)和尚が作り方を伝授してだるま作りが始まったとされ、全国有数の産地になっている。鶴でまゆ、亀でひげを表すのが特徴という。

 今年はさまざまな色のだるまも登場し、寅(とら)年にちなんだ黄色も。だるま市は7日昼ごろまで夜通し続き、約20万人の人出が見込まれる。【増田勝彦】

【関連ニュース】
<写真で振り返る>行く年来る年:懐かしい獅子舞や羽根つき
<宇宙の正月>野口聡一さん、和服で書き初め
<今年は寅年ですが>トラが地球上から消える
<ふるさとの逸品>高崎だるまは年間100万個生産
<写真特集>毎年恒例の東京消防庁出初め式

海外移住計画
プロレス魂
クレジットカード現金化 比較
自己破産
ショッピング枠現金化

<SMAP>香取慎吾さん 新型インフルエンザの疑い(毎日新聞)

 アイドルグループ「SMAP」の香取慎吾さん(32)が4日、新型インフルエンザの疑いで、フジテレビ系のバラエティー番組「SMAP×SMAP,10 史上最大!4時間30分生放送!超ド級の新春ドリームスペシャル!!」の生放送を欠席した。

【関連ニュース】
加藤清史郎:大橋のぞみの「ちっちゃくて可愛い」にガクッ 「こども紅白」司会、慎吾・両さんも
SMAP:木村拓哉・香取慎吾「来年はライブがやりたい」と抱負 紅白歌合戦リハーサルで
最後の「座頭市」香取慎吾が主演 「偉大な役」と意欲満々=佐藤雅昭
注目ドラマ紹介:「こち亀」香取両さん暴れる!? たけし、加山雄三など毎回豪華ゲスト
香取慎吾:敵地? お台場をパトロール 「命を削る」と意気込む ドラマ「こち亀」イベント

匠の日記
宇治金時とほうじ茶
アフィリエイト ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化

政府・与党、予算早期成立に全力=野党、資金問題追及へ-冒頭から対決色・通常国会(時事通信)

 18日召集が固まった通常国会で、政府・与党は、景気の底割れ懸念を踏まえ、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立に全力を挙げる。これに対し、野党側は鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題を徹底追及する方針。参院選を夏に控え、冒頭から与野党が激しく対決する展開となりそうだ。
 首相は4日の年頭の記者会見で、通常国会の対応について「国民の命を守る補正予算と本予算をしっかり上げることが先に行われるべきだ」と強調した。
 政府・与党は、補正予算案に関する財政演説を18日に行い、衆参両院本会議での代表質問を経て、補正の審議に入り、1月中に成立させる方針。与党は予算委員会での審議は衆参各3日間ずつを想定しているが、自民党は「5日ずつ必要」(国対幹部)とけん制している。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方
鳩山政権を取り囲む二重三重の「不安」

かおるのブログ
行きたい国
アフィリエイト ホームページ
競馬情報
ネイルサロン
プロフィール

うえむらきみおさん

Author:うえむらきみおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。